The Wizard of Science

人類学のこと、歴史・考古学のこと、航空機のこと、特許のこと、海外の言語や書籍、などなど、たまには横道にそれたりする長文が多めなブログです。

マリー、ガメッリ・ディヴェルシィ Mary, Gemelli Diversi

いつも他とは毛色の違う話題ばかり書いてますが、今回はそれでもいつもよりちょっと毛色の違った話題で、イタリアの音楽に関してです。
といっても、私自身そこまでイタリア音楽に詳しいと言えるほどではないのですが、時々「こりゃ絶対に日本じゃやらないよな」というのがあるのでつい面白くなってしまい、時間を見てはYoutubeなんかでイタリア音楽の"発掘"なんかしていたりします。
今回紹介するのもまず日本じゃやらない(できない?)タイプの音楽です。
難しい理屈は抜きにして、まずはYoutubeのリンクと歌詞の訳を作ったので見てもらえればと思います。



Mary マリー

Mary è andata via マリーは遠くへ行ってしまった。
l'hanno vista piangere 彼らはその嘆きを見た。
correva nel buio di una ferrovia 彼女は暗闇の線路へと走った。
notti di sirene in quella periferia あの郊外の静かな夜に。
si dice che di noi tutti ha un po' nostalgia  誰もが少しは名残惜しい気持ちもあると言うだろう。
ma lei se ne è andata だけど彼女は行ってしまった。
Mary, Mary マリー、マリー

Si sente sola Mary, ora ha paura Mary マリーは孤独を感じていた、今は恐れている。
l'ho vista piangere e poi chiedere una risposta al cielo Mary 彼女の嘆きを見た、そして、空へ答えを求めた、マリー
ora il suo sguardo non mente agli occhi di chi nasconde alla gente 今、彼女の姿は人々から隠れていた者の目の中にはない。
gli abusi osceni del padre ma 父親のわいせつな虐待であるが、
non vuol parlarne Mary e cela i suoi dolori マリーはそれを話したがらない、それが彼女の傷を覆い隠す。
in ogni foglio del diario che ora ha tra le mani すぺての日記のページは今手の中にある。
guardando vecchie foto chiede aiuto ad una preghiera 古い写真を見て、助けてと祈りに頼る。

sui polsi i segni di quegli anni chiusi in una galera 手首には牢獄に閉じられた時代の印があった。
la madre che sa tutto e resta zitta 母親は全てを知っていたが、黙り続けていた。
ora il suo volto porta i segni di una nuova sconfitta e l'ho vista 今、彼女の顔には新たな被虐の印が浮かんでいたのを私は見た。
girar per strada senza una meta 行く当てもなく道を彷徨った。
dentro lo zaino i ricordi che le han sporcato la vita 鞄の中には人生を汚したあの手の記憶が入っていた。
tradita, da chi l'ha messa al mondo, in un secondo 裏切り、そして、彼女を世界へと追いやった
sul suo corpo i segni di un padre 彼女の体には父親の跡が
che per Mary adesso è morto 彼女のすべては今死んだ
è stanca Mary, non ha più lacrime ed ora 疲れきったマリー、もはや涙も忘れた
chiede al destino un sorriso chiuso nel sogno la sera, ma ある晩の夢の中で彼女は運命に微笑を頼んだのだけれども…

Dicono che Mary se n'è andata via 彼らはマリーは遠くへ行ってしまったと言った。
l'hanno vista piangere 彼らはその嘆きを見た。
correva nel buio di una ferrovia 彼女は暗闇の線路へ走った。
sanno che scappava 皆彼女が去っていたことを知っていた。
Notti di sirene in quella periferia あの郊外の静かな夜に。
non bastava correre ひたすら走り続けた。
si dice che di noi tutti ha un po' nostalgia 誰もが少しは名残惜しい気持ちもあると言うだろう。
ma lei se n'è andata だけど彼女は行ってしまった。
Mary, che cammina su sentieri più scuri マリー、真っ暗な道を歩く
sta cercando sorrisi sinceri 嘘のない笑顔を探している。
oltre i muri di questa città, no この街の壁の上で、
Mary, camminando su sentieri più scuri マリー、真っ暗な道を歩く
sul diario segreto scrivevi 秘密の日記に、「あの怪物は私のお父さんじゃない」と書いた。
"Quella bestia non è il mio papà!"

Ora ripenso a quando mi parlavi in lacrime 今もう一度涙きじゃくりながら話していた時を考える。
dicevi questa vita non la cambio, ma 君はこの人生は変えられないといったけど、
ci sto provando sto pregando ma sembra inutile ひたすら 祈ったけれど、それも無意味。
e abbracciandomi dicesti: "Tornero!"  そして、抱きしめていった「戻ってくる!」と。

Hey, guarda c'è Mary è tornata in stazione 見てみろよ、マリーが駅に戻ってきた。
sai, stringe la mano a due persone il suo bel viso ha cambiato espressione a ほら、2人で手をつないで、あの素敵な顔は気持ちを変えた
senza più gocce di dolore ora la bacia il sole もうこれ以上の痛みの雫はない、太陽にキスを
bacia il suo uomo e la bimba nata dal suo vero amore 彼にキスを、そして、赤ん坊は本当の愛から生まれた。
con quel suo sorriso che dà senso a tutto il resto 彼の笑顔は本当に安らぎの気持ちを与えてくれる。
protetto da un mondo sporco che ha scoperto troppo presto あまりにも早くに見つけてしまったあの汚れた世界から守られている。
ha un'anima ferita un'innocenza rubata 傷ついた魂と奪われた純粋さを持っている
sa che la vita non è una fiaba ma ora Mary è tornata, una fata 人生は御伽噺なんかじゃないってことは知っている、だけどマリーは戻ってきた、彼女は妖精そのものだ。
cammina lenta ma sembra che sia contenta, attenta よく見て、歩みはゆっくりだけど、とてもうれしそうに見える、
una sfida eterna l'aspetta ma non la spaventa 永遠の挑戦が待っている、だけどそれを怖がることはない。
e d'altronde suo padre ha smesso di vivere だけれども、彼女の父親は生きるのを止めていた。
Mary fissa la sua lapide, versare lacrime è impossibile マリーは彼の墓石を直した。涙を流すのは不可能だ。

Si chiedono "Ma è Mary quella in fondo alla via?" あの遠くの底にいるはマリーだろうか?
è riuscita a crescere 彼女は成長することができた。
tornata con il giorno in quella ferrovia (fresca di rugiada) 線路のあの日に戻っていた。(霧の清純)
guarda lì c'è Mary senza la nostalgia 振り向かないマリーが見えた。
stanca ormai di piangere 既に泣くことに疲れていた。
lei sa quanto dura questa vita sia 彼女はどちらにせよこの人生を生きることがどれだけ辛いか分かっていた。
ma lei l'ha cambiata だが、彼女は変わった。
Mary, camminando su sentiri più scuri マリー、真っ暗な道を歩く
hai trovato sorrisi sinceri 君は嘘のない笑顔を見つけた。
oltre i muri di questa città この街の壁の上で。
Mary, camminavi i sentieri più scuri マリー、真っ暗な道を歩く
sul diario segreto scrivevi 秘密の日記に、「あの怪物は私のお父さんじゃない」と書く。
"Quella bestia non è il mio papà!"

Mary, camminava i sentiri più scuri マリー、真っ暗な道を歩いていた。
ha trovato sorrisi sinceri 嘘のない笑顔を見つけた
oltre i muri di questa città この街の壁の上で。
Mary, camminava i sentieri più scuri マリー、真っ暗な道を歩いていた。
sul diario segreto scriveva 秘密の日記に、「あの怪物は私のお父さんじゃない」と書いた。
"Quella bestia non è il mio papà!"



翻訳はもともと詩であるためかなり難しいのと、私のイタリア語力が高くないので表現が拙いことになってますが、大体の意味は伝わるかと思います。
綺麗な音楽とラップをバックにしながら、歌い上げているのはそう「家庭内暴力と父親によるレイプ」という凄惨なものです。
詳しくはわからないのですが、イタリアでも結構問題になった歌らしくて(当たり前か)、コメントでも賛否両論繰り広げていました。
このグループ自体に対する批判もそうとうあるようで、かなり辛らつなものも散見されます。
ですが、こんな歌を発表してしまい、あまつさえそこそこにヒットしちゃう、というところにイタリアの凄さと怖さの両面を感じてしまったりします。
少なくとも日本では絶対にできないでしょう。いくらなんでも内容が直接的過ぎます。
一応、流れはハッピーエンドっぽいですが、内容的に本当に救われたかというと…。

明るくてセンスがあって…と基本的にポジティブなイメージが強いイタリアですが、一方で詳しい人ほど彼らの"暗さ"というのが見えてくるらしく、そこがわかってはじめてイタリアがわかったことになるのだとかなんとか…。
特に「家族を大事にする」というのはイタリアの根本イメージの一つですが、そんなイタリアでこういう歌があるってのは、そういうドメスティックな問題が現実に起こっていることを示していたりします。

もちろん、基本的には良い人だらけで、すばらしい国です。
ですが、だからって何でもすばらしいと思っちゃうのはまた問題で、少しだけ斜めに構えてみるのがイタリアに限らず海外の国を見るコツの一つなのかと思います。








スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/03(月) 01:41:05|
  2. 偏りに偏った趣味のお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ジュンジ/Junji      HN: saizwong

Author:ジュンジ/Junji HN: saizwong

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

呟き

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Pixiv